しらかば園で一緒に働いてみませんか?

現在、スタッフ体制強化のために一緒に働いていただける方を募集しております。
未経験でも大歓迎です。

しらかば園は平成2年に東京都の委託を受け、長野県の認可を取得し、 開設した知的障がいを持たれた方の援護施設です。皆さんの元気の良さに悲鳴を上げながらも楽しくサポートさせて頂いております。

現在、スタッフ体制強化のために一緒に働いていただける方を募集しております。
条件面等はお気軽にご相談ください。 柔軟にご相談させていただきます。

みなさんのご応募お待ちしております!

仕事風景

先輩職員の声① 生活支援員 近藤 真光

お仕事の内容は?

利用者さんと「関わる」ことです。例えば、会話・個々の好きなことを一緒になって取り組む・相談事・挨拶・入浴のお手伝い・食事のお手伝い等、「関わる」の意味はたくさんあり、それら1つ1つの「関わり」を通して、利用者さんの個性や、利用者さんが求めていることを理解していく、それが主な仕事だと思っています。他にも、一部事務的なお仕事もあります。

入社のきっかけは?

結婚を機に住処が変わったことが、入社に至る大きなきっかけでした。入社前から障がい福祉の仕事に携わっており、新しい仕事も以前と同じ福祉関係にしようと考えていました。しらかば園を含め、様々な事業所の見学を行い、自分に合った環境を探し、結果ここ、しらかば園に決めさせて頂き、面接等を通して、現在「常勤」として仕事をさせて頂くことになりました。

入社前や入社後に不安だったことは?

健常者と同じように、障がいを持っている方にも個性があり、適した付き合い方があります。

以前も障がい福祉の仕事に携わっていましたが、そこでの経験を別の施設の利用者さんに活かそうと思っても、上手く行くということは殆どありません。1から新しく「関わる」、それを積み重ねていく必要がある為、どのような障がいを持っておられるのか?どのような個性をお持ちか?時間を掛けなければ理解出来ない、この2点が自分にとって特に不安だったことです。

仕事のやりがいはなんですか?

「関わる」を通して、利用者さんの個性を知れた時が一番楽しいです。利用者さんの心はとてもピュアで、嬉しい・楽しいと感じると笑顔になり、悲しいことがあると表情が沈みます。「関わる」ことでその人の本質が少しずつ見えてくるようになります。その本質を理解してきた上で、「関わる」と利用者さんは喜んでくれることが多く、その瞬間に「やって良かった」と感じることが出来るので、自分はそこにやりがいを感じています。

応募者の方へメッセージをお願いします

人と「関わる」ことが好きであれば、このお仕事はとても楽しめると思います。また、ここの職員さんは皆さん暖かく、分からないことをしっかり教えてくれたり、利用者さんとの「関わる」中で必要なこと等のアドバイスもしてくれます。難しいことを考える必要はありません。利用者さんも職員を必要としてくれています。単純に「関わる」ことを楽しんで頂けたらと思います。

先輩職員の声② 生活支援員 飯島 功士

入社のきっかけは?

以前は、重症心身障害のかたの介護、支援の仕事をしていましたが、障がい者の自立を中心とした支援をする仕事に従事したく探していたところ、福祉の就職フェアに参加し、それまでの経験を生かせることと自分の目指す支援の形がある職場と感じ決めました。

入社前、入社後の不安

福祉の業界は、どこでも同じと思いますが、利用者さんや働いているスタッフとの関係が良好か?分からない事や不安と思っていることを素直に話す事が出来るか?福祉の仕事をしていく上で、その場にならないと分からない事がとても不安に感じました。

仕事のやりがい

コミュニケーションがとりにくい利用者さんとの関わりの中で、何気ない支援をしたときに、ありがとうという言葉の代わりの、満面の笑みが見られたときに、この仕事をして良かったと感じました。

応募者の方へ

コミュニケーション等で対応が難しい事が多い仕事ですが、真面目に真摯に利用者さんと関わる中で、見えてくるものがあると思います。ぜひ、一緒に利用者さんの笑顔あふれる日々を支援していきませんか。

求人内容

◎募集職種 生活支援員(正職員)
看護師/准看護師(正職員)
看護師/准看護師(パート・バイト)
◎施設・サービス形態 介護・福祉事業所
◎営業時間 月〜金・祝 9:00〜17:00
◎利用者定員数 施設入所支援事業 78名、生活介護事業 94名
◎スタッフ構成 常勤職員 58名
非常勤職員 13名

 

詳しくは下記求人サイトをご確認ください。

●医療介護求人サイト ジョブメトレー>>>   ●求人サイト Digi-Imp(求人情報誌インプ)>>>   ●ハローワーク >>>

 

お問い合わせはこちらから>>>